岩手県 高速バス。 岩手県着の高速バス・夜行バス予約【じゃらんnet】

東京都発岩手県行きの高速バス|バス予約は日本旅行のバスぷらざ

岩手県 高速バス

6 2004(平成16)年度 365 729 11,828 32. 0 2005(平成17)年度 365 1,110 26,118 71. (平成19年) - 岩手県交通の単独運行で運行開始(国際興業は東京側の予約・発券および運行支援業務を担当)。 盛岡駅前営業所• 労使紛争の再発 [ ] 6月に社長に就任した松尾は、大規模な社内機構の改革に取り組んだ。 同年9月には水沢地区でワンマン化を行なったことで労働組合側は闘争体制を強めることになり、指名ストを通告したが、これに対する会社側はを宣言した上に、調整に入ろうとした地方労働委員会(地労委)の斡旋を拒否した。 全席指定制。 9 16. (平成元年) - 旧・南部バス、岩手県北バス、JRバス東北、岩手県交通の4社で運行開始(1日4往復)。 ご通行にあたり、特に注意が必要な道路をご確認ください。 新カードの導入路線はSuicaエリア扱いにもなるので、PASMO・ICOCAなどの全国相互利用の10カードも利用できるようになります。

次の

高速バスのご案内

岩手県 高速バス

事実、営業開始してから1か月後の中元の支給時にも資金繰りに苦しむ状態となり、年末賞与の時期には6億円もの負債を抱える状態になっていた。 - (当時)からの委託を受け、岩手県北バスと共同で「巣子地域循環バス」の運行を開始する(実証試験として約1〜2年程度の期間運行となる予定だったが、利用率不振のためをもって運行終了)。 盛岡地区各営業所及び市内の案内所での販売)。 岩手中央バス…一般路線用はクリーム地に青い帯が入っていた。 危険物、異臭を発するもの、動物、不潔なもの、他のお客様に危害及び迷惑をかけるおそれのあるもの、車両を破損するおそれのあるものは、持ち込むことはできません。 (昭和62年)• 高速・都市間バス• 貸切車の大半は他営業所に転属。

次の

東京都発岩手県行きの高速バス|バス予約は日本旅行のバスぷらざ

岩手県 高速バス

都南車庫(現都南営業所)に統合された。 (旧湯本営業所)• 岩手県交通整備 - 大船渡市立根町字関谷63-14(大船渡営業所構内)に所在。 本社をに置く。 移動中にスマホやPCでネットを見たり、忙しいビジネスマン・学生の皆様でも、移動中で作業に集中することができます。 跡地は町へ売却され、町営住宅として使用されている。 このほか、「弁慶号」(日野BH15)が1台在籍していた(現在廃車)。

次の

岩手県交通と岩手県北バスのICカードについて

岩手県 高速バス

Safariの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 (昭和61年) - 2往復増便され、1日8往復となる。 遠野営業所 - 遠野駅前 - 遠野病院前 - 福祉の里 - 五日市 - 足洗川 - - 上柳 - 坂の下 足ヶ瀬線 [ ]• 他の交通機関へお乗り継ぎの場合は時間に余裕を持ってご乗車ください。 (昭和43年) - 観光部門を分社、 岩手観光バス設立。 (昭和45年) - 岩手観光バス・とともに、国際興業グループとなる。 お知らせ• 「急行盛岡大船渡線」の経由を新設。

次の

岩手県交通と岩手県北バスのICカードについて

岩手県 高速バス

(昭和39年)8月 - との相互乗り入れで「盛岡 - 田沢湖間急行バス」運行開始。 発車便より、一部の停留所において降車専用区間が設定された。 恐れ入りますが、以下いずれかの環境でサイトをご利用くださいますようお願いいたします。 (昭和30年 4月 - 岩手県南自動車、「」開業。 (昭和26年)• (昭和19年 - 戦時統合により遠野・釜石を営業エリアとする県南のバス会社6社が統合して 岩手東部乗合自動車設立。 の春闘はストライキが頻発し、ようやく交渉妥結したのが同年10月になるなど、労使関係は悪化することになった。 - これまで路線バスが乗り入れていなかった・にも新たに構内乗り入れ開始。

次の

東京発 ~ 岩手行きの高速バス・夜行バス予約【バス比較なび】

岩手県 高速バス

岩手県交通. その上、県はには一転して公的一元化に反対の意思を表明した。 岩手中央バスの貸切カラーでもあった。 岩手観光バスを吸収合併した際に同社の車庫をそのまま貸切専門の営業所に転用した。 しかし、沿線に観光資源がないこともあって経営は好転せず、賃金未払いによるストライキや間引き運行が日常化する事態になった。 岩手中央自動車は戦後間もない1948年に花巻地区を花巻バスとして分離した。 ワンマンバス運行開始。

次の