総合 商社 仕事 内容。 商社と総合商社は違う?知っておきたい仕事内容

III.総合商社の仕事内容

総合 商社 仕事 内容

就活生は高倍率をクリアして、入社した人となります。 事業についての理解を深め、商社で何をしたいのかクリアにイメージできるようにしておきましょう。 数多くの分野での事業を抱える総合商社といえども、企業毎に得意な分野に違いはありますので、企業研究をしっかりとし、やりたいこととできることを結びつけることも重要です。 次に買い手と売り手のかけ橋になることは、総合商社の代表的な仕事であり、さまざまな分野に介入して、付加価値をつけることも役割です。 就活生はどうしてもイメージやいい印象のみで企業を選んでしまう傾向があります。 また日本有数の資本力を誇る企業との密接な関係にありますから、福利厚生なども充実しています。 その他は専門商社 総合商社の関連会社などを含めて、特定の分野に特化した商社を専門商社といい、総合商社とは区別します。

次の

「総合商社とは?」事業内容から解説!総合商社の仕事内容と魅力

総合 商社 仕事 内容

三菱商事の本体は「生活産業」から「地球環境・インフラ事業」まで事業内容を8つのグループに分割し、広範囲な分野で事業を行っています。 三井物産プラスチック• 総合商社は非常に幅広いネットワークを持っていることから、世界規模で良い商品や実力のある企業を結びつけることができるのだ。 。 それもあってか、伊藤忠商事は繊維や食料の分野で高い実績を誇っています。 注意としては、総合職と一般職でも商社での働き方が異なるということです。

次の

商社マンの仕事内容、具体的には何をするの? わかりやすく解説

総合 商社 仕事 内容

日本におけるコーヒーシェア30%、世界のエチレントレードシェア30%といった輝かしい業績が目を引くのも、世界131カ所に拠点を構えている丸紅ならではの魅力と言えるでしょう。 藤野晶@dcp. 2.プロジェクトマネージャー 事業投資を進める上での実質的なリーダーがそう、プロマネである。 とはいえ、語学力があっても端的に物事を表現して伝えられるコミュニケーション能力がなければせっかくの語学力も活かせません。 。 また対社内では、法務部、財務部、経理部、経営企画、各関係営業部などといった関係者もいる。 詳しくどのような仕事内容なのかを紹介します。

次の

総合商社の仕事内容を紹介!「商社マン」って何しているの?

総合 商社 仕事 内容

そのルーツは明治維新にまでさかのぼり、坂本龍馬の海援隊から岩崎弥太郎に受け継がれて誕生した九十九商会が発端だと言われています。 しっかりと話を聞き、解決策を提示する。 三菱商事や三井物産のような資源ビジネスの割合が低く、 他社と比べるとバランスが良く収益構造が保たれている商社です。 語学力 総合商社では、海外とのやり取りが多いため、高い語学力が必要です。 もちろん、海外赴任する可能性も高いため、国内でのコミュニケーション能力だけでなく、海外での生活や文化などに早く適応し、楽しめるタイプの人も多くいます。 資料作成などの商談準備、報告書の作成なども含めるとかなりの仕事量になります。

次の

総合商社一般職の仕事内容や年収、顔採用の真偽など、総合職男子によるリアルな解説

総合 商社 仕事 内容

語学力とグローバル感覚を下地に、国際的なコミュニケーション能力を磨いておくと強みになります。 就職したい企業の先輩に疑問を尋ねることで解決でき、企業側に自分の評価を上げることもできます。 近江商人の経営哲学である「三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」を代々大切にしており、商売だけでなく広く世間に豊かさを享受するビジネスを追求するという志を持った人物が活躍しています。 そのため、商社を介するからこそ得られる付加価値を提供できるかどうかが重要視されています。 もちろん良い待遇の背景には、ハードな働き方や大きな責任感があることを忘れてはいけません。 「そのほかのビジネス」では、 オフィスビル管理会社の経営やあるモノにサービス料をつけたりといったものも存在します。

次の

専門商社のインターンの内容とは? 選考対策も合わせて紹介

総合 商社 仕事 内容

法務部のCさん 基本的にいつも忙しいのが彼女だ。 16:00 調査を続ける。 一般職には転勤を伴う異動がないので、ライフワークバランスを取って働ける点も仕事のやりがいに繋がるでしょう。 加えて、関わるプロジェクトはかなり大規模になることから、チームとして働く 協調性や 倫理観、事業の先を見通す 洞察力や実際に事業構想を練る アイデア力を備えた経営人材が求められています。 代表的なメーカー系専門商社には、JFEグループの「JFE商事」、花王グループの「花王カスタマーマーケティング」、日産自動車グループの「日産トレーディング」などがあります。

次の