オーロンゲ 調整。 【ガラルビギニング使用構築】キョダイマックスオーロンゲ軸積みサイクル【最高最終1804ー73位】

【剣盾S3最終日最高105位 最終171位】壁ロンゲ偽装 白翼氷柱 ウオノロンゲアマガ サイクル『ろうじんポケモン実況』

オーロンゲ 調整

4%~66. (瓦割も無効) 次に 積みの選定を行った。 使用したポケモンが交代してもターン分は効果が受けつがれる。 いのちのたま のどちらかになると思います。 タイプ一致の技ですしね。 ただ、このオーロンゲを初手に出してミミッキュや、キリキザンなどのオーロンゲにタイプ上弱点を突く「物理アタッカー」と対面したら高確率でオーロンゲ側が負けることになります。

次の

オーロンゲ

オーロンゲ 調整

2% 乱数2発 タイプ一致メインウェポンのため確定。 ネックなのは自主退場技がないため、壁ターンを削られやすいこと。 「ちょうはつ」によって補助技を封じたり、こだわり系アイテムを「トリック」で渡すことで相手の行動を制限して後続につなげたりし、自分が有利になるように相手を動かすことが重用です。 詳細は後日個別記事にて書く予定。 9% 乱数1発• ひかりのかべ• 壁を張っている隙につるぎのまい。 弱点 「2倍」はがね、フェアリー、どく 耐性 「0. 【わるいてぐせ 夢特性 】 直接攻撃を受けた時、相手の持っている道具を奪う。 特性 コンセプトに一番合うで確定。

次の

【剣盾S3最終日最高105位 最終171位】壁ロンゲ偽装 白翼氷柱 ウオノロンゲアマガ サイクル『ろうじんポケモン実況』

オーロンゲ 調整

奪った後はダイマックスして逆に3タテも目指せます。 タスキを使っていると、今作では使えるのかは正直微妙だがバリアーが恋しくなってくる。 S=S4振りバンギラス抜き 「シャドクロー」の箇所を、「かみなりパンチ」にするか非常に迷いました。 S=S無振りバンギラス抜き 仮想敵を特殊アタッカーとして、相手を封殺する技構成となっています。 C:252 無補正ダイスチル ラスターカノン 90%~106. 主な役割対象 バンギラス ドリュウズ ドラパルト サザンドラ オノノクス キリキザン ジュラルドン YouTube 実践動画. 4%)確定3発 (A1積み:61. でんじは(ドラパルトなど高速対面のときに。 そのため、意外にミミッキュ対面も不利ではないと感じています。

次の

オーロンゲ+弱保トゲキッス対策「チョッキドリュウズ」育成論

オーロンゲ 調整

仮にでんじはを抜くとしたら、相手の補助技を封じてより安全にに繋げられるちょうはつも一応選択肢としてあります。 だからこそ、普段対戦では見かけない「いばる」型オーロンゲが活きてきます。 3% 確定2発• 7%~166.。 バンギラスと対面した場合は、1手目は「ビルドアップ」を積んでから2ターン目で「ドレインパンチ」を叩き込みましょう。 オーロンゲは初手が読まれやすいので、それ対してフェアリータイプの特殊アタッカーをぶつけられた際などはこちらを先に使用して自分へのダメージを軽減していきましょう。 次回こそ目指せ最終2桁!! この2体だとに弱すぎるので露骨なメタとして を採用。 その他「トリック」を採用する場合などであれば相手に渡し、ダイマックス状態になった所を攻撃する事が出来ればダイマックスの強制解除も可能です。

次の

オーロンゲ

オーロンゲ 調整

その悪タイプにも一致妖技で打点を持てるのが良い。 投稿者:ほのか ポケ女子• 無難に強かった。 特攻も高めで「わるだくみ」も習得するが、特殊技のレパートリーが少なく特殊型は現実的ではない。 5%~23. H:4 無補正ポットデス 139. 壁とは相性が悪い。 もくじ• (書く気が失せたらここに追記します。 さらに 特性「いかく」により、攻撃をさげてオーロンゲと殴り合うことができるので、非常に有利に戦うことが可能です。 耐久面では「ドリュウズ」の対策として技「アイアンヘッド」を確定2発まで耐える調整としました。

次の

【ソードシールド】オーロンゲの育成論!火力もある安定した壁貼りサポーター【ポケモン剣盾】

オーロンゲ 調整

…僕が今回育成した様な、変態型のオーロンゲはあまり見かけません。 コメント 7 いいね! HPと攻撃力が高く、素早さは余りないので、扱い方が難しいかに思えます。 たつじんのおび• 弱点保険やからをやぶる・自信過剰など、攻撃・特攻が上がって手がつけられなくなってしまった積み構築エースのバンギラス・トゲキッス・パルシェン・ギャラドスなどのストッパーになる上に、能力上昇を奪って切り返せます。 混乱で自傷させた後に、「みがわり」を貼り、「イカサマ」で止めを刺すという構築になっています。 7% 乱数4発• 6% 乱数4発• イカサマ(起点作成よりも相手の削りを優先したいときに。

次の

【オーロンゲ育成論】ビルドアップ採用の攻撃型のオーロンゲ!対策と弱点も解説|ポケモット

オーロンゲ 調整

やや技スペースが厳しいがあると便利。 弱点 「2倍」はがね、どく、フェアリー 耐性 「0. そのため最速スカーフが機能する試合展開は多い。 わるいてぐせ 隠れ特性。 そこで、大会ではキョックスの オーロンゲ が使えることも有り、オーロンゲをビルド型にして別のを使って壁を貼って積んでいったり、ステロを撒いてキョダイスイマをうっていくのが強いと思い軸を決定した。 そして初手に出す場合は、控えに特殊受けのポケモンを用意しておくことをオススメします。 その他、気合の襷と異なり弱点半減実を持たせることでサイクルに参加させやすい。

次の