パルシェン 育成 剣 盾。 【ポケモン剣盾】パルシェンの育成論!実際に使った感想と嫌な対策

【ポケモン剣盾】パルシェンの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

パルシェン 育成 剣 盾

シリーズ通しての要素• 本論のパルシェンから大きく外れるのでその調整は追記できませんが、AC両方に努力値振るガチ両刀、良いと思います!. 追加効果はパルシェン自身への恩恵は薄いものの後続に生きる。 ) 考察 連続技が強力なメインウェポンに変貌する「スキルリンク」が強すぎる。 サン・ムーンでは、野生のポケモンが「助けを呼ぶ」で別のポケモンを呼び出すこと... また相性補完のロックブラストもサブとは思えない威力になる。 (2回連続で怯んだら流石に運負けなのでノーカンです。 これによりつららばりがデメリット無しの高威力技になる。 S70・A95あるので、対戦で使用できるステータスとして最低限の種族値を確保できているのが救いです。 「特殊ポケモンがロトムくらいしかいなくて困ってる」 という型には特にオススメのポケモンですね。

次の

【ポケモンソードシールド】最強パーティ【ポケモン剣盾】

パルシェン 育成 剣 盾

役割対象であるですら、からをやぶった後のつららばりがダイマックスされると耐えられる。 しかし、「しんそく」は優先度+2の技のため、「こおりのつぶて」よりも先に動くことができます。 連続技でタスキやみがわりごと突破される上に、おうじゃのしるしを持たれると怯まされる確率が高い。 剣盾からの新要素• 誘うミミッキュを起点に全抜き また、ドラパルトの欄で記述した通り、 「じゃくてんほけん」が発動したドラパルトを唯一安全に処理できるのはミミッキュ ですが、その ミ ミッキュを起点に「からをやぶる」で全抜きを狙う ことができるため、ドラパルトと同時に選出した場合はこれが最も太い勝ち筋の1つになります。 個人的にはパルだからといって物理と決めつけて受けに行くのがナンセンスに感じるくらいには強かったです。 持ち物に「きあいのタスキ」を持たせることも多く、「からをやぶる」をしても先制攻撃で先に倒されてしまいます。

次の

【ポケモン剣盾】最終4位 ホルード入り対面構築【構築記事】

パルシェン 育成 剣 盾

もちもの:いのちのたま(おうじゃのしるし・たつじんのおび・きあいのタスキ)• 受けに来る耐久水に刺さる。 120技になれるゆきなだれや、耐久力的にイアのみなどが組み合わせ候補に挙がる。 6% 乱10 バリアーorてっぺき この型のコンセプトそのもの。 ストーリーお役立ち• パルシェンの育成論と戦い方 パルシェンは基本形としてきあいのタスキ型があり、次におうじゃのしるし、その他いのちのたまや耐久型などが少数いますが、ここでは初心者でも扱いやすい型を紹介します。 (ちなみにチラチーノもスキルリンクが使えます。 水技の強化やロックブラストをどうしても外したくない場合の選択肢として。 (物理受け崩しとしてははまだまだ強いです) なので今回オススメするのはこだわり型のサザンドラです。

次の

【ポケモン剣盾】お手軽積みエース「パルシェン」についての育成論とパルシェン対策について

パルシェン 育成 剣 盾

コメント 7 みんなの評価 :• また、「どくのこな」や「ねむりごな」などの粉系の効果も受けない パルシェンの特徴 パルシェンの長所 特性によって必ず5回攻撃があたる パルシェンの特性「スキルリンク」は、「つららばり」など2〜5回あたる技が、必ず最大の5回あたるようになります。 ただし、スキルリンクを差し置いて採用する理由はない。 【パルシェンの育成論1】きあいのタスキからやぶパルシェン• これ以外の特性使ってるパルシェンいたらお目にかかりたいですね 笑 ・スキルリンク 連続技が必ず最高回数当たる。 選択技 言わずと知れた先制技。 これも、物理受け同様序盤での圏内まで削っておかなければならない。

次の

【ポケモン剣盾】パルシェンの育成論と対策【対面構築エース!初代の誇り】

パルシェン 育成 剣 盾

「ハイドロポンプ」と「こおりのつぶて」はそれぞれメリットがあるので、どちらを採用するかはプレイヤーの好みになります。 B4カプコケコ 22. 最大102。 積むことさえできれば等倍でも並の耐久の相手ならつららばりorロックブラストでごり押せる。 または性格をむじゃきなど両刀向けにして6VかつC76をふり両刀パルシェンにすることもできます。 ボルトチェンジ タイプ一致の交換技です。 これらの点から抜きエースとしての性能が非常に高い。 連続技を使うため、1回の攻撃のたびに10%の確率で相手を怯ませる「おうじゃのしるし」も相性はいいが、 ダイマックスしてきた相手は怯まないので注意が必要。

次の

【ポケモン剣盾】パルシェンの育成論と対策【対面構築エース!初代の誇り】

パルシェン 育成 剣 盾

カバルドンやオーロンゲなどの状態異常撒きや「ステルスロック」持ちのバンギラスから展開してくるパーティに対しては初手ホルードから入り、状態異常を「ラムのみ」で掻い潜りながら初手の展開要員を仕事させずに突破します。 ほのおのキバ 確定技 ほのおタイプの噛みつき技です。 無振りの氷の息吹 15. やり方・方法まとめ• パルシェンの対策 パルシェンは初手「からをやぶる」 パルシェンは「からをやぶる」をしないと突破力はあまりない普通のアタッカーのため、「からをやぶる」を出来るだけHPが高い状態で打ちたいです。 仮にパルシェン側がルカリオの行動を読んでハイドロポンプで殴ってきてもルカリオは耐えますし、交代してきても交換先にルカリオの攻撃が突き刺さります! ダメージ計算の該当欄に を引いているので参考にしてみてください。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 バレットパンチ など、きあいのタスキで耐えられて1体目がやられても2体目の先制技で倒すことを目指します。

次の

パルシェンの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

パルシェン 育成 剣 盾

高耐久で受けるのもありです。 なお、性格を「いじっぱり」のような攻撃が上がる性格も選択肢にはなりますが、その場合こだわりスカーフを持つサザンドラを抜くことはできなくなります。 名無しのプレイヤー さん• 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 鋼タイプ 攻撃が全て半減される。 投稿者:秋休み• 環境に存在するメジャーなマンダガブに対する安定した後投げ• だからこそ 「きあいのタスキ」を持たせて「からをやぶる」を確実に積める様にしています。 アーマーガアがバンギラスなどと同居していて「ステルスロック」+「ダイジェット」展開を狙ってきそうな場合この選出を、ギャラドスなどと組み合わされており アーマーガア以外がダイマックスしてきそうな場合は上の「ドラパルト+ミミッキュ+パルシェン」の選出を優先します。

次の

【ポケモン剣盾】パルシェンの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

パルシェン 育成 剣 盾

:防御、特防を1段階下げるかわりに、攻撃、特攻、素早さを2段階上げる。 23 赤緑青ピ ,シェルダー:Lv. 大文字• 一致技。 必ず後攻になる 優先度:-4。 3% 乱3(威嚇非考慮) 被ダメ 物理耐久• H252 33. 後ほど詳しく述べますが、タイプ一致の火力上昇は侮れません。 相手のパーティに カバルドンなどの状態異常撒きやドヒドイデなどの受けポケモンがいない場合、基本的に対戦は単純な技での殴り合いになります。

次の