ハイエース レトロ カスタム。 ハイエースバン カスタムまとめ

レトロな丸目2灯が新しいハイエースのクラシックカスタム!ハイエース丸目換装FD

ハイエース レトロ カスタム

レトロな外観で女性からも人気! 今だからこそ乗りたい特別なハイエース 信頼と実績のあるハイエース100系をベースに、クラシカルにカスタマイズ 現行モデルのに限らず、近頃発売されている自動車は角が鋭いシャープなデザインが多いですよね。 200系ハイエースのカスタムと言えば、街中で見るのはエアロ系ローダウンスタイルが主流ですよね!もちろんローダウンスタイルはflexdreamでも主流の人気カスタムですが、今回ご紹介するのはアウトドアでも使い勝手も抜群の上げ系リフトアップスタイル! ハイエースを使ってアウトドアにお出かけしたい!という方にもご好評いただいており最近では人気急上昇中の上げ系スタイルです。 garage-spark. 気になる方は問い合わせを。 ローダウンも構造変更に納車!! このフロアは硬質塩ビの素材なので、サーフボードなどを載せても問題ない。 ボディのあちこちに打ち込んだダミーリベットは、ゴムストッパーを貼り付けたもの。 これは初代ハイエースのエンブレムがベースになっている。

次の

ハイエース200系丸目カスタム【リフトアップ・LINE

ハイエース レトロ カスタム

詳細は flexdream公式Instagram をチェックしてくださいね! 関連ページ• それはシートだ。 もうひとつは汚れが目立たないようにと考え、ベージュはサイドのみにして、真ん中は座るところでもあるので少し暗めのブルーを採用しています」とした。 そのため、しっかりと手順を把握してクリップを壊さないように丁寧に外してあげましょう。 次回もお楽しみに! 筆者 オマドーン 元自動車雑誌編集者で、現在はフリーランスフォトグラファー・ライターとして活動している。 それでも、「ハイエースは選択肢になかったユーザーの方、例えば女性がこのクルマは可愛い! という印象を持って注目してもらえたら嬉しい。 生誕50周年を迎えるハイエースをますます楽しんでほしいという心意気でもある。 IPF製LEDライトバーを装備。

次の

ハイエースの内装をカスタム!純正パーツをdiy/塗装でおしゃれに!

ハイエース レトロ カスタム

スライドドアを開けたステップ部分にもLINE-X塗装を施工。 昔活躍した本物の車内工房を想像させるリアル感を演出した。 理由は、ベースとなるハイエースは正面から見ると角を強めた末広がりの台形で、スタンスの良さを強調するデザインであるのに対し、「レトロ感を強調するために丸みのイメージを強めたかったのですが、法規等の関係でヘッドランプの形も変えられません。 人と違ったあなただけのハイエースを思いのままに一緒につくりあげませんか! ハイエース エアロセレクション(お客さま好みのカスタムで仕上げる) エアロセレクションとは・・・ 新車ハイエースをベースにエクステリア(外装)を中心にカスタムしたコンプリート車になります。 2列目シートを後ろ向き仕様にすれば、対面シートにアレンジ可能。 ハイエースバンのフロントバンパー エアロの筆頭、フロントバンパー。

次の

ハイエース 200系丸目換装FD

ハイエース レトロ カスタム

シートの張替えやフロア施工で、もっとハイエース100系を楽しむこともできちゃいます。 GORDON MILLERのカーアイテム 洗車グッズ 洗車が楽しくなるかも 「GORDON MILLER」はガレージに取り揃える雑貨やDIYグッズ、収納、ピットツールなどを展開ブランドです。 今はキャンプやサーフィンが流行っていますのでそういったシーンに似合う、少しレトロで可愛らしいお洒落なクルマをハイエースで表現したいというところから開発がスタートしました」と語る。 ホイールはあえて純正の鉄っちんホイールをエイジング。 他にも防水のシートカバー、荷物を運ぶコンテナやキャンプでも使えるテーブル、折りたたみ椅子など、釣りやキャンプ好きな人にもピッタリのブランドです 全国のオートバックス各店舗や、で購入できます。 想像してたよりも立体感のあるホイールで... そして壊れない——不動の人気を誇る職人グルマの決定版として、はたまたアウトドアユースの趣味人(もちろんサーフィン使いもね)に引っ張りだこの商用1BOXカーが、ご存じトヨタ ハイエースだ。

次の

ハイエース コンプリートカー

ハイエース レトロ カスタム

助手席前のボンネットはハンマーを使って大胆に凹ませせている。 ハイエース新車コンプリートカー販売・新車カスタムカー販売は大阪のカスタムガレージ スパークへお問い合わせ下さい! パーツのみの販売、取付も承ります。 アイアンパーツはありもののパーツは使わずそのほとんどをワンオフしたのもポイント。 お好きなエアロ!! 次回Vol. クオリティーにとことん拘ったショーカークオリティーをすべてのお客様にご提供いたします。 前後艶消しバンパーにデザインされたメッキ調の大型モールは、鉄製のバンパーをイメージしたもので、これもクラシックイメージを盛り上げる大きなポイントになっています。

次の

ハイエースがお洒落でレトロモダンな隠れ家に! ヴィンテージシリーズ RETREAT(リトリート)|ダイレクトカーズ【Vol.4】

ハイエース レトロ カスタム

一言で「丸目ヘッドライト」と言っても、ボディーカラーやスタイルによって様々な印象に変わります。 純正流用も見逃せないのがホイールカスタムです。 もちろん、既存のブラックもオーダー可能ですヨ!チョッとお安くなります。 ご希望のライフスタイルにあわせた 「世界に一つのわがままなハイエース」を、お客様と一緒に作り上げていきたいと思います。 カラーはスパッタリングをチョイスしましたが、各色ご用意しております。

次の