デレステ編成 レゾナンス。 北条加蓮SSRフェス限<プロミネンス・プライド>の画像と特技と評価とアピール値3D【デレステ】

7高の逆襲 レゾナンスの可能性

デレステ編成 レゾナンス

トリプルプリンセスはパッと考えてみましたが案外悪くなさそうですね。 というのも、Sunshine See Mayはサウンドブースで見ると129秒 2:09 なので、11高は121~128. なかでも意外だったのが、ユニット編成についてのアドバイス、とりわけレゾナンスの活用方法が知りたいというものだった。 特化・秒数の関係でブースト枠は 【憧れへのステップ】乙倉悠貴さんを選出。 はCOMBOボーナス。 なお、一部の限定アイドル(3人のみ)は「SCOREボーナス」特技を持ちますが、それについてはここではなく「恒常アイドルの特技」の項で扱います。 シナジーと同じくSCOREアップとCOMBOボーナスを併せ持つスキル"コーディネイト"。 スキルブーストについては、カバー率 発動時間/発動間隔 の高い「8高」が選出される。

次の

【デレステ】LIVE PARTYでのファン稼ぎの方法について解説! | ひきこもろん

デレステ編成 レゾナンス

また、ライパでは4枠チャーム部屋でセンターだけレゾナンスにすると、これまで以上に凄まじいファン効率になるらしい。 未央と心、どちらかが欠けている場合はアンサンブルではなくコーディネイトを使うことを推奨。 使用楽曲:サマmas+• ブースト系のシンフォニーやアンサンブルと強力なスコアアップ系のの秒数を合わせるとより良いが、レゾナンス編成と異なり揃えなくても大差にはならない。 その点回復まゆは現時点でステータストップなので優秀です。 以下候補• フォーカス6中 [スマイル・アンド・トリート]島村卯月 フォーカス11高 [魅惑のショウタイム]佐久間まゆ オバロ7中 [えにしの結び手]道明寺歌鈴 コンボナ7高 [魅惑のショウタイム]佐久間まゆ スキブ7高 [憧れへのステップ]乙倉悠貴 コンボナ7高の期待値が低いので、理想編成にはなり得ないのでしょうか? 結論から言えば、スキブの強さを考えると理想編成としてはカバー率の最も高い8高スキブが絶対に入ると思います。

次の

【デレステ】レゾナンスの評価と考察

デレステ編成 レゾナンス

フォーカスを2枚採用する都合上、片方は特化が違っているが、ルーム、楽曲、センター補正を加味すると前を使用するよりは総アピール値は高くなる。 回復系とセットならデメリットはないに等しいですが、そうでない場合は3ミス程度でライフが尽きてしまう危険も。 これが放置編成の核心です。 これでも理解の抜け漏れはあると思うので引き続き気づいたら検証を繰り返して改善していきたいと思います。 フェス限7秒コンボボーナス。

次の

【デレステ】机上の空論で理想編成を考える

デレステ編成 レゾナンス

結構使えそうな特技だったので、具体的に解説していきます。 ただし、これはあくまでレゾナンス編成の特技と各スキルブーストが同時発動した時の話。 grooveイベントは曲によりけりですが、1つ言えることは今の時代、ゲストがないイベントでライスパがはいることはもうほぼないかと思われます。 フェス限定アイドルの特技 ここからは実装されている秒数を特技別に見ていきます。 【トゥルー・ドリーム】喜多日菜子 Vo特化7秒を集めたユニット。 10だと4. 弱い秒数ほど相性のいい譜面の割合は低くなり、11高と9高はかなり拮抗していますが、7高が強い譜面はわずかです。

次の

その他編成例

デレステ編成 レゾナンス

すべての属性を扱うにはまだ不慣れな点が多いことを痛感しました。 まとめ 随分長くなってしまった。 PaDa特化の例:、、、、• ポイント4:スコアを極めたい場合、アピール値にポテンシャルを振り切った上で何度もフルコンする。 本人曰く 「日菜子は、ぜーったい普通の子ですよぉ。 GREATを出すとール・などのSCOREアップ効果が適用されなくなってしまう(それら特技の対象がPERFECTのため)のは痛いですが、それさえ無視すれば汎用性の高い特技です。

次の

【デレステ】レゾナンスの評価と考察

デレステ編成 レゾナンス

3% 備考 通称コーデ。 センター未央以外は妥協編成となるが• シナジー一人を特化型に変更すると、 コンセが優先されます。 個人的には今後11高が実装されて欲しい。 どうにせよスコア狙いではセンターには置かないが、クリア・フルコン狙いの場合にセンターに置く編成もあり、今ではこれがスキブ独自の使い道。 コンボナはオールラウンドで、コンセはアンサンブルと秒数が合うスコアアップで代用してます。 3% 6秒 中 わずか 75. 単色編成では、 今後必須ユニットになるのではないでしょうか? トリコロールでも、 2シナジーしかない時に活躍が予想されます。

次の

【デレステ】Daレゾナンス編成(2019/11/06/5:00時点)

デレステ編成 レゾナンス

折角同時発動しても低密度地帯だと意味無いので……。 ただ、野良では相手がどんな特技を用意するか分からないためデメリットばかりが目立つか。 今後多く出てくるのでこの3つは覚えておきましょう。 「トリコロール・シナジー」があるとなおよいです。 特に毎回同じ地帯でコンボが切れるなら、ちょうどその地帯で効果を発動するものを採用するとよいです。 Grooveのイベント曲はプレイ開始時に決定される属性曲扱いになるため。

次の

【デレステ】レゾナンスの評価と考察

デレステ編成 レゾナンス

秒数についてはスライドアクトと同一の為省略。 同秒数同特化のフォーカスを置く。 今後、Vocal特化のシンフォニーが登場したら秒数を問わず交代となる可能性もあるので注意が必要。 だが、しんげきでは毒茸伝説のイントロで本当に叫んでいた。 また、9秒はこの中で唯一ール・と秒数が被っている(相性が良い)、ということも覚えておくと役に立つでしょう。 イベント報酬のスパークルはセンター効果がトリコロール。

次の