マホイップ 型。 【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と対策【70種類に進化!カッチカチのスイーツ】

【ポケモン剣盾】もはや要塞!アシストパワー型マホイップを育成

マホイップ 型

【マホイップの特徴2】優秀な特殊ステータス マホイップは特攻110,特防121と特殊方面には上の中といえる能力を持っています。 マジカルシャインやエナジーボールはどうしても火力が足りないときに採用しましょう。 には貫通されるため注意。 同じタイプかつ似た種族値にニンフィアがいるが、じこさいせいと特性が差別化ポイント。 なんで? と基本的にシングルにおいては圧勝です。

次の

【ポケモン剣盾】新ポケモン!マホイップはどう使う?【種族値と育成論】

マホイップ 型

マジカルフレイムは鋼への打点にもなってかなり高相性だが現環境に少なくない能力ダウン耐性持ちには通らず、 めいそうは耐久と同時に火力も高められるが攻撃技の範囲が狭くなりがち。 もちろん味方サポートとしても強力。 毒技も鋼技も半減することができる。 相手としては初見では読みにくいため、実質的にメンタル攻撃と催眠技の両方を牽制できる。 【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と対策【70種類に進化!カッチカチのスイーツ】 こんにちは 44 です。 鈍足で高特攻・特防というフェアリータイプに多く見られる種族値だが、同タイプの中では低HPなのがネック。 優秀な技。

次の

【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と対策

マホイップ 型

関連記事 新ポケモンの育成論 マホイップ 過去作ポケモンの育成論. 「マホイップ」も受けループに採用されやすいポケモンです。 今まで 学びました。 注意点はドラパルトやギルガルドのような物理・特殊両方いるポケモンで、型がわからないうちは安易に先発などで出さないほうがいいでしょう。 「アロマベール」のおかげで比較的積みやすく相性は悪くない。 威力80 命中100 安定した攻撃技。

次の

マホイップの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

マホイップ 型

マホイップの対策 注意点 ・そこそこある特攻があり、「アロマベール」により「ちょうはつ」「アンコール」が効かず、安全に積んで火力を上げてくる。 受けループのどくどくやくろいきり、のろいも効果的です。 「ちょうはつ」や「アンコール」を無効化でき、安全に積む事ができる。 もちもの:オボンのみ・きあいのタスキ・こだわりスカーフ• やたらマホイップが草技覚えるのが何とも気になりますが。 【マホイップの特徴3】夢特性アロマベールによる安定した積み性能 マホイップの夢特性アロマベールはちょうはつなどのメンタル攻撃(メンタルハーブで回復できる攻撃)を無効化する特性です。 性格・個体値・努力値: じこさいせいを覚えられないこの型の場合はHBぶっぱで物理方面も見れるようにしようとすると中途半端になりがちで逆に使いにくいため、性格補正有りのHD全振りで特殊ポケモン全般を受けられるようにします。

次の

マホイップの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

マホイップ 型

なかまづくり 相手の特性を消せるほか、相手のねむるを防げる。 「アロマセラピー」は技スペースの問題から覚えていないことも多く、「どくどく」が刺さりやすい。 「ルカリオ、ジュラルドン」などの鋼特殊アタッカーなどには、素直に引いていきましょう。 その場合、あまりに異常な素早さで異変にすぐ気づかれてしまうので、デコレーションしたらすぐ倒れてもらうべく特防ダウンS上昇のむじゃきがいいでしょう。 HPは65と低いので努力値をHPに振ってあげることで総合耐久力をあげるのが一般的です。 16 検索: 検索. 相方の攻撃・特攻がMAXまで上がってしまうとやることが無くなってしまう。

次の

【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と弱点・対策まとめ【めいそう特殊耐久型】

マホイップ 型

また、はがね技を覚えないので、ダイスチルで防御ランクを底上げ不可能なのが残念です。 ドレインキッスと同じ理由で使い辛いので優先度は低い。 最近の投稿• 積んでいる最中にHPが削れてきたらじこさいせいで回復して十分に積みます。 マホイップが流行った頃にこだわりハチマキをもたせたミミッキュでトリックをして対策してました。 アロマベールで ちょうはつが効かないので、レパルダスやオーロンゲといった相手にも有効的です。

次の