津波災害警戒区域 横浜市。 不動産の重要事項説明の「津波防災地域づくりに関する法律」とはなにか

西東京市浸水ハザードマップ(浸水予想区域図) 西東京市Web

津波災害警戒区域 横浜市

2019年6月10日 ため池決壊による浸水想定区域の公開を開始しました。 なお、この洪水浸水想定区域は、前提となる降雨を超える規模の降雨、内水による氾濫、流木や土石などによる影響を考慮していませんので、浸水深が異なる場合や洪水浸水想定区域に指定されていない区域においても浸水が発生する場合がありますのでご注意ください。 10m四方毎に10cm単位で表示します。 津波避難ビル一覧、津波警報・注意報の種類、水位変化時系列グラフ、河川遡上範囲、 「大正関東地震タイプ」の浸水想定区域、等高線や陰影図、避難時間の記入欄なども掲載。 高齢者、障害者、乳幼児が利用する社会福祉施設、学校、医療施設• イクラ株式会社代表。 各市町の指定の受け止めについて、県担当者は「こうした仕組みを活用して備えたいという意見の方が強い」という。

次の

鎌倉市/鎌倉市津波ハザードマップ

津波災害警戒区域 横浜市

倉敷市の河川氾濫は、行政により予測されハザードマップが作られていた。 静岡県は今年3月、伊豆半島相模湾側の東伊豆町と河津町で警戒区域を指定した。 不動産取引の資料とするもの、義務の発生するものなど、お知りになりたい内容に応じて、京都府建設交通部砂防課または、区域指定所在地を所管する土木事務所及び市(区)町村の役所・役場で必ず確認して下さい。 最新の指定日• 【一部指定解除について】 下記地区は急傾斜地の崩壊(がけ崩れ)の土砂災害警戒区域の指定が一部解除されています。 以下に記載した箇所数は土砂災害警戒区域の箇所数です。 ため池決壊による浸水想定区域について、新たに145箇所(山梨県の17箇所・静岡県の35箇所・長崎県の45箇所・熊本県の26箇所・鹿児島県の22箇所)を追加しました。

次の

大和市/大和市防災マップ(ハザードマップ)

津波災害警戒区域 横浜市

() 売買の対象となる不動産が、津波災害特別警戒区域内・津波防護施設区域内・指定避難施設に該当する場合には、制限の内容を調査するとともに、不動産の重要事項説明書の「津波防災地域づくりに関する法律」の項目にチェックをつけて、制限内容を説明する必要があります。 掲載日:2019年12月24日 津波防災地域づくりに関する法律について 平成23年3月の東日本大震災の甚大な津波被害を教訓に、最大クラスの津波が発生した場合でも「何としても人命を守る」という考え方で、ハード・ソフトの施策を柔軟に組み合わせて総動員させる「多重防御」の発想により、地域活性化の観点も含めた総合的な地域づくりの中で津波防災を推進することを目的として、「津波防災地域づくりに関する法律」が平成23年12月に成立・施行されました。 東日本大震災を教訓に沿岸部の津波避難対策を強化する「津波災害警戒区域」の指定が全国的に進んでいない。 市町村長は、警戒区域内に存する施設について一定の要件を満たすものを指定避難施設として指定できるものとしているが、その指定避難施設の管理者は改築等のその指定避難施設の現状に重要な変更を加えようとするときは市町村長に一定の届出をしなければなりません。 地図情報公開システム「ぐるっと藤沢マップ」 地図情報公開システム「ぐるっと藤沢マップ」は、市内住宅地図 藤沢市共通地図 やGoogle マップを背景図として、市内の地図情報を提供する地理空間情報システム GIS です。

次の

津波災害警戒区域の指定について

津波災害警戒区域 横浜市

同県南部では、南海トラフ巨大地震が発生すると2~3分で津波が押し寄せるとの厳しい想定が示されている。 「毎年のように起きる土砂災害と違い、津波は発生頻度が低いため、指定への理解が得にくい」とみている。 (注)津波浸水想定につきましては、「」の「津波」から地図情報による確認ができますので、ハザードマップの縮尺では見にくい方は「鎌倉市防災情報マップ」をご利用ください。 ふじさわ防災ナビ「津波避難情報」を利用することで、津波避難ビルや避難施設等が、住所や施設名の他、地図上の任意の場所から一定の範囲を指定する方法など、様々な方法で検索することができます。 イクラ株式会社では、売買実績豊富な信頼できる不動産会社だけを集めた「」と、LINEで売却相談できる来店不要の不動産屋さん「」を運営。 同年中の指定を目指したものの、和歌山市から「警戒区域として明確に線引きしてしまうと、浸水想定域外の住民にも避難を求める市独自の対策がしにくくなる」といった異論が示されたため、同市については見送った。 。

次の

土砂災害ハザードマップ・防災マップ|横須賀市

津波災害警戒区域 横浜市

津波災害警戒区域には3種類ある!? 津波災害警戒区域にはイエローゾーン、オレンジゾーン、レッドゾーンの3種類があります。 津波ハザードマップ: 平塚市に最大クラスの津波(元禄関東地震タイプと国府津-松田断層帯地震の連動地震と 相模トラフ沿いの海溝型地震(西側モデル)による)が発生した場合の「浸水域と浸水の 深さ」を表現。 津波災害特別警戒区域内の制限• 同省水政課は「地元市町村には地価下落などへの不安があると聞くが、説明会などを通じて理解を求め、適切に指定が進められるようにしたい」としている。 () 特別警戒区域内において、用途の建築物の建築をしようとする者は、あらかじめ、都道府県知事等の許可を受けなければならない。 「津波浸水想定図」とは、神奈川県の沿岸地域における「津波高さ」または「浸水域」が最大となる、合計5つの地震による津波浸水予測図を基に、浸水域と浸水深が最大となるよう、重ね合わせて作成されたものです。 土砂災害警戒区域等の告示図書最新版については、茨城県のウェブサイトで確認することができます。 津波災害警戒区域内では、土地利用や開発行為等に規制はかかりません。

次の

大和市/大和市防災マップ(ハザードマップ)

津波災害警戒区域 横浜市

(外部リンク:神奈川県ホームページ) 落石 ひび割れ わき水 地鳴り がけから小石がパラパラと落ちてくる 木が傾いたり、崖にひび割れができる がけからの湧き水が止まったり、増えたり、濁ってくる がけから地鳴りの音が聞こえてきた このような現象に気が付いたら、周囲の人にも知らせ、いち早く安全な場所へ避難をしましょう。 直接的に津波の被害を防ぐために 津波防護施設(つなみぼうごしせつ)の整備を行います。 (対象地域:亀岡市、南丹市、京丹波町)• 東日本大震災により甚大な津波の被害を受けたことから、復興にあたっては、将来を見据えた津波災害に強い地域づくりを推進する必要があり、また、 将来起こりうる津波災害の防止・軽減のため、全国で適用できる一般的な制度を創設する必要があったことが背景にあります。 表示される内容をよくご確認の上、概略位置を示した参考図としてご利用下さい。 (対象地域:福知山市、舞鶴市、綾部市)• これまで、令和元年8月から11月に3市町で住民説明会を開催し、その後、各市町長への意見聴取等を行い、同意が得られましたので、このたび、小田原ブロックを警戒区域に指定しました。 ただ、「オレンジゾーンやレッドゾーンは、長期的なまちづくりに関わる大きな問題。 鎌倉市津波ハザードマップ 鎌倉市津波ハザードマップ(令和2年4月改定) 概要 「鎌倉市津波ハザードマップ」は、神奈川県が平成27年3月に公表した「津波浸水想定図」を基に、浸水区域、浸水深及び避難所等を示したマップです。

次の

土砂災害ハザードマップ・防災マップ|横須賀市

津波災害警戒区域 横浜市

実践的な訓練や避難計画づくりなどを通じて命を守れるようにする警戒区域のイエローゾーンのほか、より深刻な被害が想定され病院や学校などに建築規制をかける特別警戒区域のオレンジゾーン、市町村が住宅も規制対象に加える特別警戒区域のレッドゾーンがある。 ~津波災害警戒区域等についての宅地建物取引業法に基づく重要事項説明について~(国土交通省ホームページ). ) 丹後広域振興局管内• 掲載範囲は、マップ上の鶴見区全図をご確認ください。 制度化から来月で5年となるが、区域を指定したのは海に面する39都道府県のうち、南海トラフ巨大地震で津波の被害が見込まれる静岡、和歌山、徳島、山口の4県のみ。 南丹広域振興局管内(京都市域を除く)• (対象地域:宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町). 横浜市のわいわい防災マップでは現在対応に向けた準備中になりますので、最新の土砂災害特別警戒区域等を確認される場合は、神奈川県のWEBサイト の「土砂災害のおそれのある区域」からご確認下さい。 「 津波防災地域づくり法」と略されます。 津波は駅だけでなく駅間の線路にも当然やってくる。

次の