ハスラー スライド ドア。 スズキハスラーVSホンダNBOX 徹底比較しました

キーワードは「スライドドア」と「かわいい」!販売の現場で聞いた軽自動車のトレンド

ハスラー スライド ドア

またディスプレイ装置によって実際の色とは異なって見える場合があります。 の登録商標です。 たとえば ・運転席シートヒーターは、ベースグレードA(2WD)以外のすべて ・助手席シートヒーターは、ベースグレードAおよび5MT車以外のすべて に標準装備されています。 画像は、実際にスズキ 新型「ハスラー」の運転席に座って撮影したもの。 なぜなら乗り込んでしまう前にドアが閉まりかけても体を挟み込む心配がないからです。

次の

スライドドアのSUV軽 新型「スズキ・スペーシアギア」発売!同社の「ジムニー」「ハスラー」「クロスビー」との違いは?

ハスラー スライド ドア

詳しい装着条件につきましては販売店にお問い合わせください。 安全面では、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加え、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」を標準装備し、前後の安全性能を高めた。 総じて、4WDターボは足まわりの動きが柔軟で、挙動の変化が穏やかに進むために不安を感じさせずに良好だ。 ・メーカーオプションは車両のご注文時に申し受けます。 表示の金額、または印刷されたものに販売効力はありません。

次の

“買い”はターボ車!スズキ 新型「ハスラー」に試乗したらすべてがよすぎた

ハスラー スライド ドア

また、荷室側からも操作可能なリヤシートスライドや、荷室下に防汚タイプラゲッジアンダーボックスを採用するなど、使い勝手を進化させた。 スズキ ハスラーってどんなクルマ?スズキ ハスラーの特徴や魅力をまとめて評価してみた。 NBOXのデザインがダサイということではありませんが、この部分ではハスラーに軍配が上がりそうです。 ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。 しかし、• 運転席まわりに小物収納が豊富で、長距離ドライブ時も快適• 6mと小回りも効くので、良好な視界と相まって車庫入れや縦列駐車などがしやすい。

次の

スズキ ハスラーってどんなクルマ?スズキ ハスラーの特徴や魅力をまとめて評価してみた。

ハスラー スライド ドア

車中泊もできるシートアレンジ がとても魅力的で、つくづく アウトドア向けな軽自動車だなぁと惚れ惚れします。 先ほどスズキスペーシアをリアステップの高さナンバーワンとしました。 発売当初から多くの人にワクワクを与え続けている「遊べる軽」ハスラー。 メーカーオプション(ご注文時に申し受けます。 全方位モニター用カメラパッケージと全方位モニター付メモリーナビゲーションは同時に装着することはできません。 フロント左右の先端が見えるので、運転しやすい 新型ハスラーの運転席に座って前方を見ると、クルマの先端がしっかりと視野に入るので、前方左右の車幅感覚がつかみやすい。

次の

【みつかる!1台】スライドドアが付いているハスラー(スズキ)

ハスラー スライド ドア

今後も、ますますステキな軽自動車となるハスラーから目が離せません。 ご購入の場合は、必ず販売店でご確認ください。 ぬかるみや滑りやすい路面で発進をサポートする「グリップコントロール」、急な下り坂で車速を約7km/hで維持する「ヒルディセントコントロール」とあわせて4WD車に標準装備した。 今までにないデザイン性ということもあって注目を浴びています。 さらに後部座席の足元には左右独立のスライド機能が付きました。 しかし、タイヤの空気圧やサイズを変えることで乗り心地を改善する方法もあります。 気になるなら試乗してみるのもありですが、乗用車的な乗り味のハスラーと、本格的なクロカンのジムニーでは、好みが完全に分かれるので、見た目が近いだけで比較するのはまずいです。

次の

スズキハスラーVSホンダNBOX 徹底比較しました

ハスラー スライド ドア

おかげで助手席から後部座席まで広い開口部を実現することができました。 車線逸脱警報機能• また、ハスラーの価格は軽自動車のなかでは高めです。 乗り降りをサポートするアシストグリップ 間口が広い 前述したようにタントのスライドドア 開口幅は650mm です。 ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。 ・自賠責保険料・税金・届出等に伴う諸費用、リサイクル料金が別途必要となります。

次の